高速バスのトラブル相談が増加している

StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
Pocket

高速バスを利用し慣れているという方はご存知の方も多いかと思いますが、そうでない方においては必要なもの・用意しておくものが分からないという方もいらっしゃるでしょう。

予約受付確認書を受け取る

まず必要なのが「予約受付確認書」です。
コンビニ決済の場合は「入金完了メール」などでも可能となっています。

予約完了若しくはコンビニ決済完了時に登録されたメールアドレスに届いているものになります。
これを携帯電話やスマートフォン・プリントアウトをして、当日にバス受付係員へ提示してください。
こちらが座席確保の証明やバス利用証明となりますので必ず忘れないようにしましょう。

乗車票について

クレジットカード決済やウォレット決済の場合においては、乗車票という形で発行されることもあるでしょう。
こちらは、入金完了メールに添付されてくることもあるものです。
乗車票の場合、原則として自分自身でプリントアウトしていただいて提出していただきます。
こちらは、乗車時に係員が回収するものとなっています。
ただし、モバイル乗車票の場合はプリントアウトは不必要で、画面を表示し提示していただくという形になります。

バスツアーの場合

バス利用の中でもツアー申し込みをされた方においては「予約受付確認書」が必要となります。
インターネット予約の場合はメールにて届いているかと思いますので、転送もしくはプリントアウトをして用意しておくようにしましょう。

さらには、コンビニ決済を選択されたという場合にいおてはコンビニエンスストアにて発行される「受領書」も必要となってくるかと思いますのでご確認ください。

プリントアウトもしくは提示できる状態を必ず用意しておきましょう。
もし確認できない場合は再度申し込みが必要となったり現地にて料金を再び徴収されるというケースもありますのでご注意ください。
プリントアウトが自宅で出来ないという場合は、コンビニサービスなどを使いましょう。

バスを有効的に利用し楽しむためにも必要なのはやはり準備ともいえるでしょう。
必要な準備といっても手間や段取りがかかるものではありませんので、忘れないようにしましょう。

StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
Pocket